• 兵庫県・京都府を中心に、印刷、看板、ホームページの制作等の
  • サービスをトータルでご提案させていただきます。

カレンダー

2020年10月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリー

 

バックナンバー

相方の消耗品

2014年12月22日(月)

いよいよ師走も終わりが近づき、皆様も年賀状や正月飾りなど
新しい年を迎える準備をされているかと思います。
さて、今回のブログは但馬で生活するには無くてはならない存在であり、
1人に1台の相方「車」の事について書きます。

【タイヤ】
タイヤは年を重ねるにつれ摩耗・劣化していきます。
先日から寒くなり、私が早朝にスタッドレスタイヤに交換したとき
夏タイヤの摩耗には気が付いていましたが、実際はずして見てみると
スリップサインまで1㎜あるかどうかまで減っていました。

スリップサインが出ている状態で雨天時に速度を出して走行すると、
カーブなどで車の挙動が乱れスリップしたり、ハイドロプレーニング
(水たまりで道とタイヤの間に水が入る)を起こしやすく、非常に危険です。
(私は今年購入したタイヤが走行26000㎞でスリップサインでました。)

また、劣化に関しては人それぞれで使用環境や走行距離も異なりますので一概には
言えませんが、タイヤ側面全体にひび割れを起こしていたり、年数が経つと劣化します。
自分の今年買ったタイヤは先日見てみると摩耗していない後輪タイヤに
錆びた大きな釘がめりこんでました・・・(泣)

↑手前が後輪タイヤで減りが少なく、奥が前輪タイヤでスリップサインが出ています。
駆動方式でタイヤの減りが異なり、ローテーション(前後入れ替え)を予定しています。

側面にヒビが入っていたり、異物が刺さったりしていないか自分でチェックするか、
わからない人はガソリンスタンドや車屋さんにみてもらいましょう。


【オイル】
低燃費車・ノンターボ車・ターボ車とそれぞれ走行距離による交換目安が異なり、
ターボ車は3000㎞・ノンターボ車・低燃費車で5000㎞の交換が一般的かと思いますが、
交換を完全に忘れていてエンジンが焼き付きかけた!という事も何度か聞いたことがあります。
エンジンオイルはエンジン内部・燃費向上と大切な役割を果たしているので、交換目安または
交換目安+α以内で交換されるのをお勧めします。
また、エンジンオイルだけではなく車には様々なオイルが使われています。

【バッテリー】
バッテリーが衰えるとエンジンの点火が出来なくなり、自力で動けず助けを呼ぶハメになります。
バッテリー本体にインジケーターがついていて、色でバッテリーが正常か異常か
判断できるものもありますが、自分は過去にインジケーターの故障で正常な色のまま
バッテリー上がりを起こしたことがありました^^;


↑の青色が正常な状態を表していますが、これが故障している場合もあります。
インジケーターだけに頼らず、ガソリンスタンドや車屋さんで電圧を計ってもらうと
確実かと思われます。また、普段からエンジンのかかりの良し悪しもバッテリーと関係
しますので、かかりが悪いようでしたら早めの点検をお勧めします。

オマケ
今の車を購入時にブースト計を取り付ける時、エアコン吹き出し口とメーターの大きさが
同じだとディーラーから言われ、運転席側に埋め込んでもらいました^^v
朝寒いと右手が暖が取れないので不便ですが、気に入ってます。


基本的なことばかりになったので「見るだけ時間の無駄だった」と
思われる方もおられるでしょうが、お正月前にご自身の「相方」を万全な状態にして、
家と同様車の中も外も掃除や洗車をして新しい年を迎えましょう。

長くなりましたが、これで2014年最後の社員ブログ更新となります。
今年もお客様、ブログを見てくださる皆様のご愛顧誠にありがとうございました。
来年度も社員一丸となり一生懸命頑張りますので、
引き続きご愛顧賜りますよう、よろしくお願いいたします。
良いお年をお迎えください。

印刷課:二次元ヲタ@津倉

カテゴリー:
今年もあとわずか…

2014年12月16日(火)

今年もあと10日程になりました…

「なぁ~んか、1年てあっという間やわ…」って声が

あちらこちらで聞こえてきそうです(^_^)

個人差はあるにしても、おそらくほとんどの人が年を追う毎に

1年が過ぎるのをはやく感じているのだろうと思います。


「昔はもっと1年て長かったよなぁ~」

「子供のころなんてめっちゃ長かったよなぁ~」


なんて疑問を少しだけ解決してくれる1つの法則を紹介してみます。

かなり前に聞いた話しで、なおかつ、うる覚えなのでうまく説明できませんが(^^;


仮に人は生まれてから100歳まで生きるとします!


1歳になった赤ちゃんの体感した1年は1/100 0.01

10歳の小学生の体感した1年は10/100 1/10 0.1

20歳で成人したときの 1年は 20/100 1/5 0.2

30歳で三十路の時の 1年は 30/100 3/10 0.3

50歳の時に体感した 1年は 50/100 1/2 0.5

100歳で体感するかもな 1年は100/100 1.0


こうやってみてみると、20歳の時の体感時間は

10歳の小学生の時と比べて2倍になっています(^o^)/

つまり、倍の速さで1年が過ぎ去っているということです。

会社は様々な年齢層の方で構成されていますが、

私は今30台ですが、入社したころから1.5倍以上体感速度があがっ

ていて、小学生の時と比べて3~4倍くらい速く感じているという

ことになりますね(^^;

ちなみに、


この法則は 『ジャネーの法則』と言うみたいデス!


人が感じる時間、長さは、自分の年齢に反比例する

簡単に言えばそういうことみたいです。

名前まで知らなかったので、今調べたらでてきました(^^;


こないだ正月きたのに、もう年賀状か!?正月か?!

って思うことがよくあって、

この法則の話しを聞いたときは「なるほど~」

ってものすご~く、小さく心の中で言ったのかどうか

今、

思い出そうとしてます!

H.WAKA

カテゴリー:
ドウタンツツジが見頃です。

2014年11月17日(月)

福知山支店の川崎です。

先日、豊岡市但東町にあります、但馬安国寺さんを

訪ねて、『ドウタンツツジ』を見てきました。

 


お寺の本堂の窓が借景となり、とてもキレイでした。

かなりの観光客の方々が来られていますので、無人での

状態で、写真を撮るのが至難の業・・・でした。(大汗)

但馬にお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

見頃は、今週末ぐらいかもしれません。


福知山支店 川崎

カテゴリー: